amakawa iori's web archive

マルチリード楽器芸人/バスクラリネット/まちシステムエンジニア/Code for Gifu/Shirakawa

音楽」カテゴリ:収録動画(Youtube/Niconico)のアーカイブ
まちSE」カテゴリ:CodeFor関係の活動のアーカイブ
白川町」カテゴリ:岐阜県加茂郡白川町での活動のアーカイブ

タグ:プログラミングスクール

Instagram

2015/12/15 8:20 #白川町 #朝 #くもり #川

Iori Amakawaさん(@iamakawa)が投稿した写真 -

ブログ

来年度以降の動きを考えるにあたり「人の動線」をずっと考えています。
どんなにいい場所を作ったところで、そこに行きたい人の目的が伴っていないと、その地域は絶対に流行しない。
将来白川町はどうあるべきか。今足りないことはどういうことで、自分はどういう役割を担うか。それに必要な人材リソースや行政の仕組みはどんなことか。考えても中々終わりが見えてこないものです。
特に天川の業務範囲であるWebサイト作成は、「作るだけではない」のところが多数あります。
例えば、外国人向けにWebサイトを作ったとしても、実際に町に来た時に「自由に見てね」だけで放置されるような形では絶対に来ない。白川町に外国人が来た時に対応できて、移動できて、泊まれる場所があって、、を、白川町でやりきれるだけの範囲で作り上げて、「人が動けるわかりやすい動線」を作ることこそが本当の目的だったりします。文章にするだけなら簡単なんですが、それを実際の仕組みに落としこもうとすると、悩むところが多数あります。
。しっかり作り上げて新しい人の流れを作り、その上で自分が暮らせるようにする。難しいですがやりがいのある悩みです。
FMららのラジオで自分の活動報告をしたこともあり、改めて自分が対面しているミッション・目的を振り返るいいきっかけになりました!
さぁ、今日はプログラミング教室が佐見であります!一気に寒くなりましたが、みなさま体調にはお気をつけください!今日も一日がんばろまいかー! 

今日の仕事

午前:室内事務
午後:佐見でプログラミング教室
https://www.facebook.com/events/929845757101129/

Instagram

2015/12/14 8:00 #白川町 #川 #朝 #くもり

Iori Amakawaさん(@iamakawa)が投稿した写真 -

ブログ

週末全部使って、GIFU*HUBのイベント「ソフトピアモクモクベンキョウカイ」に参加しました!
もともとエンジニアの週末イベントに「モクモクベンキョウカイ」というものがあって、週末にエンジニアが集まって自分のやりたい開発をモクモクやって最後に皆でご飯食べて帰る、という単純なイベントだったんですが、移住や初心者向けで組み合わさると全く趣きが違うものに!いやー面白かったです。写真を添えたレポートはまた後日書こうと思いますが、所感を。
まず第一に、エンジニアだったりパソコンに興味がある人がこんなに大勢いるのが羨ましくてしょうがなかったです笑 白川でエンジニア人口を広げようと思っても、0to1でなかなか人が広がりにくいのは改めて大きなハードルなんだと実感。子供向けのコースにべったりと張り付いて見学していましたが、やはり子どもたちにとってとっつきやすいのはビジュアル面での操作が分かりやすいところですね!ピクセルアートのウケ具合いすさまじかったです。となると、やはり本格的プログラミングの前には、マインドストームや、最近知ったのだとjs.bitみたいなビジュアル・物理・プログラミングが仮想的な空間で全部繋がる性質を持つインタフェースを持つプログラミング教材が最強なのでは!?と思いました。今後活かせるといいなぁ。最後に、運営の皆さんには本当に感謝です!子供受けして、かつ、きちんと動作するプログラミング教材を0から作るって本当に難しいんです。今後パソコンを使った企画を考えるときには、この教材もぜひ利用していきたいと思います!
白川ではまだまだ夜明け前の事業ですが、しっかり形にするために今日も頑張ります!
それでは、今日も一日がんばろまいかー!

今日の仕事

午前:室内事務
午後:黒川でプログラミング教室
https://www.facebook.com/events/945755188831323/ 

今日は2人参加のプログラミングスクール。
ふたりともベテランで、特に何も言わなくてもIchigoJamをセットアップできるようになりました!

2人は川くだりゲームが大好き!
同じゲームでもそれぞれ取り組み方が違うところが見れるところも、面白いと思います。

川くだりゲームのえげつない難易度設定をしている様子。全くクリアできませんでした笑
2015-10-06-18-47-20


こちらは、自分で作った8*8ドットのキャラクターを
2015-10-06-18-47-09

自分でのキャラクターづくりの様子。かわいい!
2015-10-06-18-47-53


そしてこちらでは、簡単な流れ図を書いてプログラミング設計の練習!
2015-10-06-18-47-27

それぞれがそれぞれの方法で歩み始めています!これからどう変わっていくのかも随時レポートします!

まだまだプログラミングスクールは開講します。詳しい予定は、こちらご確認くださいm(_ _)m 

9月最後は、佐見でのプログラミングスクールでした。

キャラクターを作れるツールを使って、キャラクターを自作中!
作ったキャラクターを更にプログラムに組み込んで自分だけのゲームに。
2015-09-29-16-38-12

5回目で組み立てもなれたものに。
まだまだプログラムを打ち込んでいきたい、とのことだったので、
更にサンプルプログラムを渡してゲームの動きを確認しています。
2015-09-29-16-38-48

真剣な表情ですが、3秒後はゲームの挙動で大笑いしています!
自分で動かした分、自分のものになっていきますね。
2015-09-29-17-27-38

帰りはスーパームーン!
まだまだ見頃ですね。
2015-09-29-19-19-33
 
 一番最後は、天川がキャラクター生成ツールを使って「かわくだりゲーム」を改良した「天川下りゲーム」。キャラクターを作るとこういうこともできるよ、ということで作ってみたのですが、案外評判が良くてびっくりしました。

プログラミングスクールは時間帯を変更しながら、10月以降も開催しています。
初めてのかたも、随時募集していますのでどんどんお越しください!

夏からはじめたプログラミングスクールも、3ヶ月目に入ります。
同じプログラミングといっても、参加してくれる子で興味の度合いが変わるのが面白いです。
自分でキャラクターを書いてみたり、ロケットを飛ばしてみたり、ストップウォッチを作ってみたり。
自分の思い描いた道具を作ってみましょう!小さなコンピュータがどう動くか見てみましょう!
夕方の部・夜の部と分けていますが、途中入場・退出OKです。お気軽にお越しください。
みんなでプログラミングしよまいか!

2015-09-08-16-20-28

IMG_4317

【時間】
<白川>
夕方の部(シニア向け):15:30-17:30
夜の部 (一般向け) :17:40-19:40

<黒川、佐見>
夕方の部(シニア向け):16:30-18:30
夜の部 (一般向け) :18:40-20:40
途中参加大歓迎!いつでもお越しください。

【料金】
高校生以下:1,000円/日
大人:2,000円/日 

【申込】
不要。直接現地までお越しください。

■白川での開催
10/9(金) 楽集館

10/19(月) 楽集館

10/26(月) 楽集館

■黒川での開催
10/1(木) 黒川ふれあいセンター

10/15(木) 黒川ふれあいセンター

10/29(木) 黒川ふれあいセンター

■佐見での開催
10/6(火) 佐見ふれあいセンター

10/13(火) 佐見ふれあいセンター

10/20(火) 佐見ふれあいセンター

10/27(火) 佐見ふれあいセンター

↑このページのトップヘ