amakawa iori's web archive

マルチリード楽器芸人/バスクラリネット/まちシステムエンジニア/Code for Gifu/Shirakawa

音楽」カテゴリ:収録動画(Youtube/Niconico)のアーカイブ
まちSE」カテゴリ:CodeFor関係の活動のアーカイブ
白川町」カテゴリ:岐阜県加茂郡白川町での活動のアーカイブ

タグ:フルート

マクロスFより「アイモ」をフルート、クラリネット、バスクラリネットの3本で演奏しました。



今までの収録動画とは異なり、初めて3本違う楽器を使って撮りました。バスクラだけの収録しかやってこなかったので、色々と試行錯誤の跡が見えますね。というか調子に乗って動きすぎてカットしてしまった笑反省。
演奏面としてはまだまだ反省が多いです。特にフルートの力量がかなり落ちたので悔しさにむずむずしております。昔はもっと吹けたんや、、!みたいな誰も信じない言い訳をしてもしょうがないと思いつつ、リリースしております。あぁもっと練習したい。最近こればっかり言ってる気がするw
あと、自分の力量はともかく、フルート・クラリネット・バスクラリネットという3重奏という組み合わせは意外にいけるな、というのが率直な感想。レガシーでいうとバスクラの代わりにファゴットですが、音のブレンドが柔らかくなる印象。華美にはならないけど、こういう曲調でもう少しやってもいいな。

データ

日時    :2016/5/13(金) 20:00-22:00
セッティング:バスクラ→プリヴィレッジ、木霊II、リコグラコン3、永松オメガ(変更なし)
基礎練   :無し
曲練    :イーストコースト、魔女宅、ご長寿メドレー

ひとこと

ほんとうは45分くらいフルートの個人練習をしたかったけど、場所の都合でほぼ個人練習できず。。
楽器は吹く回数を増やさないと音が出ないことを実感。持ち替えの案件もひょっとしたら出るかもしれないので、タイミングを見てコツコツと練習を積み重ねないとなぁ、と思った次第。
更には、フルートを吹いた後だとバスクラの雑音が増えることも判明。お互い、変に力が入りすぎているのだろうか。昔に比べてどうしても変に力を入れすぎて吹く感覚がどうしても抜けない。これにはやっぱり練習が必要。コツをもう一度取り戻すくらいには、練習する必要があるなぁ、と。楽器の調整も出したいし。。短い時間だったけど、持ち替えプレイヤーの難しさを再発見した練習でした。
土曜日は去年まで中学で教えていた子が、高校に上がってクラリネットを購入することになり、楽器試奏にお付き合い。1本ずつしか無かったけどYCL-450もR-13もかなりよく鳴る良い楽器でした。「気に入った!」と言って買えたのが良かった良かった。というかYCL-450のレベルで10万だったら、学生時代のときにこれを買えばよかったなぁ、と後悔笑昔の情報力のなさを思い知らされる。。今も昔も、楽器は立ち寄った楽器店で勢いで買ってしまうのがほとんどだしきっとこれからもそうなると思う。楽器って巡り合いが大事なんだろうな。これからもそういう楽器に巡りあって、タイミングが合って購入できるといいな。

ツイート






データ

日時    :2016/4/16(土) 10:00-11:30
セッティング:並クラ→E11、V40、リコレゼルヴ3+
       フルート→SANKYOシルバーソニック
基礎練   :基礎合奏。皆で半音スケール
曲練    :2億4千万の瞳

ひとこと

地域指導員のお仕事、中学校へ演奏指導(というか一緒に吹く)。フルートの子を見ました。
しかし、人に教えるのはやっぱり難しい。。自分では頭で完全に分かっていることを相手が分かる言葉に変換するのが難しいし、そしてそれを相手が実行できるかどうかもまた課題。まだまだ先が長い印象

ツイート


↑このページのトップヘ