シビックテックフォーラム2018にCODE for SHIRAKAWA/GIFUとして参加しました。

登壇の資料はこちらです。
■spearkerdeck


■youtube
なんとありがたいことに、youtubeの収録まで。ありがたいというかすごいw


そんなこんなで、civic tech forum2018が無事に?おわりました。
Googleにいけるぞ!なんてミーハーな理由で応募を決めて、白川町のシビックテック部門で感じてた課題やプロセスをお話ししました。

今まではシビックテックのビッグプレイヤーを読んで事例を知る、ということが多かったのですが、「すげー、でも、できん」以上の感想が出てくる気配がしなくて、参加するのを渋っていたのですが、今回は小さな取り組みをしている、「地域のプレイヤー」そのものが参加する、ということで、皆さんの動向を知りたいと思ったこともあり、参加を決めました。

、、と、文章で書けば簡単なんですが、まぁスライドが難産でしてw
当日の朝3時半に起きて〆切ギリギリのスライドになってしまいました。
あぶないあぶない。

資料を出してからもあれやこれやと思うところがあり、結局5分前までスライドを直す始末。
でもまぁ、参考になった、と言われたので良しとしましょう。
あと、もう今更だけどどせいさんの主張がめちゃめちゃ強い。恐るべし。

今回、自分は過去にあったことを題材にして問題提起、という形で仕上げましたが、50人の周りのプロダクトの量に圧倒されていました。やっぱりシビックテックプレーヤーを名乗るのであれば、なんか作らんとあかん!!やらねば!!
と、思いました。次もしチャンスがあるならば、新しい作りモノでトライしたいな。のんびりと頑張ろう!懇親会で出た日本酒がめちゃめちゃに美味しかった。なんのお酒だったんだろう、、

ちなみに、これは!と思ってインストールしたのがCoaido119。119番通報に、周辺の人への通報も加わる。自分ひとりじゃテンパりそうだからこういうのあるとありがたい。でも自分が倒れた時、周りに専門家がいなかったらどうしよう・・
http://www.coaido119.com/

■twitter