amakawa iori's web archive

マルチリード楽器芸人/バスクラリネット/まちシステムエンジニア/Code for Gifu/Shirakawa

音楽」カテゴリ:収録動画(Youtube/Niconico)のアーカイブ
まちSE」カテゴリ:CodeFor関係の活動のアーカイブ
白川町」カテゴリ:岐阜県加茂郡白川町での活動のアーカイブ

カテゴリ:音楽 > 演奏動画

マクロスFより「アイモ」をフルート、クラリネット、バスクラリネットの3本で演奏しました。



今までの収録動画とは異なり、初めて3本違う楽器を使って撮りました。バスクラだけの収録しかやってこなかったので、色々と試行錯誤の跡が見えますね。というか調子に乗って動きすぎてカットしてしまった笑反省。
演奏面としてはまだまだ反省が多いです。特にフルートの力量がかなり落ちたので悔しさにむずむずしております。昔はもっと吹けたんや、、!みたいな誰も信じない言い訳をしてもしょうがないと思いつつ、リリースしております。あぁもっと練習したい。最近こればっかり言ってる気がするw
あと、自分の力量はともかく、フルート・クラリネット・バスクラリネットという3重奏という組み合わせは意外にいけるな、というのが率直な感想。レガシーでいうとバスクラの代わりにファゴットですが、音のブレンドが柔らかくなる印象。華美にはならないけど、こういう曲調でもう少しやってもいいな。

森山直太朗「さくら」をバスクラリネット独奏で演奏しました。



今回、衣装がスーツなのは、
本当は1日休みにするはずが半日休みになってしまい、収録後そのままエクストリーム出勤する荒技をしている最中だからですw
もちろんさくらをやるので春っぽい色にはしたけど。午前中の時間だけで楽器3本。よくやった自分w

さくらについては言わずもがなですね。森山直太朗さんの名曲、低音と高音、どちらが合うかな〜と思って両方使いました。youtubeに初めて投稿した「」と同じスタイル。

せっかくの春、楽しんでいただければと思います。よろしくお願いします。

2017年発売 任天堂のゲーム「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」のエキスパンション・パス(DLC)より、「孤高の戦士 リーバル」をバスクラリネット4重奏で演奏しました。




ずっとやりたかったブレスオブザワイルド、エキスパンションパス「英雄の詩」から「孤高の戦士 リーバル」をバスクラ4重奏で演奏しました。この曲は本作のリトシリーズの良さが全て詰まったと言っても過言ではない曲だと思っています。

実はこの曲、ずーーーっと書き上がらず、また、なかなかokテイクにならず曲を書き直し、、となっていた曲でして、作ろうと思ってから9ヶ月以上かかっている、(私の中では)長いスパンの曲でした。

もともとオーケストラ風の編曲を低音域楽器4本にダウンサイズさせる時の音の取捨選択、それによる和音のぶつかり、そもそもバスクラでの響きやすい/にくい音、テンポ設定。難しい要素たっぷりでしたね^^;

とにかく動画にできて良かった。原曲を改めて聞き直してますが、やっぱり最高ですね。
2017年の5月くらいにゲームを買って、まるまる1年くらいやりました。2周したゲームは久しぶりですね。最高に面白かったゲームでした。任天堂最高!

ペンタトニックスのクリスマスナンバー「That's Christmas To Me」を5パートそのままバスクラリネットで演奏しました。


初めて聞いたときから一目惚れ(一聴き惚れ?)していた曲だったので、
パートは元から変更なし、そういう意味では非常にやりやすい曲でした。
これをクラリネット版に拡張するとどうなるかなー。元々のアンサンブルの音域が一番心地良い気がするので、
広げたとしても高音パート2人または3人をAltoにするくらいが一番良いかもしれません。


PENTATONIXのはじめての出会いはyoutubeでPerfumeメドレー。

なんかすげーメンバーが出てきたぞ!すてき!という感じでしたが、
しばらく後にオリジナルの動画が。

メンバーみんな好きですが、MitchellとAvrielが特に好き。新メンバーMatthewになってからも好き。
いつかまたやりたいな。

Mother2、これで4曲目、フォーサイドの曲です。
原作の大都会!って感じの雰囲気がちょっとは出てるでしょうか。
なるべく音域を広く使おう、と思って最初のキメは3オクターブフルで使っています。
以外に中音域の方が難しかったというw

↑このページのトップヘ